« 解禁なり~♪ | トップページ | 結果発表!! »

涙の日々を越えて

涙が枯れるかと 思うくらいに泣いた

これで二度と貴方を 苦しめずにすむのね

           岡村孝子『見送るわ』より

苦しめはしなかったと思うけど、ご迷惑はおかけしたと思う。

先日、チャウチャウ犬の上司が異動されました。

今回は本当に「涙がかれるかと思うくらいに泣」きました。

朝、昼、晩と毎日。

同期の子がうるうるしているのを見ては泣き、一人になっては泣き、また、そのあとに泣いたことを思い出しては泣き、と収拾がつかない。

父が亡くなった時でもこんなに泣きはしませんでした。

もっともそれは、あわただしく葬儀や法要を執り行わなければならなかったから泣く暇がなかったのですが。

これまでにも所属長の異動は何度も経験してきました。

チャウチャウ犬の上司は私にとって、8人目の所属長でした。

自分の異動の時に泣いたことはあったけど、上司の異動で泣くことはありませんでした。

一体自分のこの状態はなんなんだろうと、自分でも理解できず、ただ涙が流れるのみで。。。

花束をお渡しする時も泣いてしまいました。

最近になってようやく『パニック』に陥っていたということに気付きました。

どうして、よりによって今、異動されるのか?

これから自分はどうやって仕事をしていけばいいのか?

働き方を変えなければいけないのでは?

この喪失感と悲しみは一体なんなのか?

私はチャウチャウ犬の上司には信頼を寄せていましたし、仕事上、資格試験や新しい会議の運営等いろんなことにチャレンジさせていただきました。

業務外でも本やDVDの貸し借りをしたり、様々な話をさせていただきました。

今までの上司と部下の関係を超えた不思議な関係(恋愛関係ではありませんよ!)で自分なりに考えてみたところ、年上の人をつかまえてこんなことを言うのは失礼と思いますが、「同志」だったのではと。

私は今「同志」を失った状態なんだと。

そうか、それでこんなに悲しいんやと思い当たりました。

働き方については、実は、新しい所属長が来られた前後にやっかいな仕事があり、直属の上司に相談してもまともに取り合ってもらえず、悶々としていました。

ですが、新しい所属長にありのままを報告したところ、即座に明確に方向性を示してくださって「なぁんだ、今までどおりに仕事したらええんや!!」と気付いてからはかなり落ち着きました。

それから、各自、チャウチャウ犬の上司に『贈る言葉』をハガキ大のカードに書いて写真とともに冊子にしてお渡しすることになったのですが、この『贈る言葉』を書くことで自分の気持ちを整理することができました。

この『贈る言葉』は、私の決意表明でもあるので忘れないようにここに書いておこうと思います。

※ 個人名など特定できないように編集しています。

〇〇様

ご栄転おめでとうございます。

短い間でしたが、大変お世話になりました。

〇〇所属長にとって非常に密度の濃い1年2ヶ月だったのではないでしょうか。

私は餃子事件、その他の食品関連の事件に翻弄された怒涛の日々を乗り越えられたのは

〇〇所属長という不屈の精神を持った熱血隊長がいたからだと思います。

〇〇所属長は歴代の所属長が踏み入れなかった仕事にも切り込んでいかれました。

そんな〇〇所属長の姿は、どちらかというと守りの体勢に入っていた私に少なからず、影響を与えました。

「願いがかなうなら、もう少し長く一緒に仕事をさせていただきたかった。」

今はそんな思いがこみ上げてきてどうにも抑えることができません。

ですが、私も社会人の端くれです。

前向いて今度いつお会いしても「Mも頑張ってますよ!!」と胸を張れる様に何事にも取り組んでいきたいと思います。

本当に、お世話になりありがとうございました。お身体に気をつけてご活躍ください。

                              M

たった1年2ヶ月と思うか、1年2ヶ月も、一緒に仕事をさせてもらえたと思うか。。。

いずれにしても、一緒に仕事をさせていただけて幸せだったと思います。

チャウチャウ犬の上司と一緒に蒔いたたくさんの種をしっかり育てていきたいと思います。

そしてこれからも、部署は違えども、同じ企業内で働く「同志」としてお付き合いさせていただけたらなぁと思っています。

新しい所属長は、一緒に出張もさせていただいたりして以前から存じ上げている方です。

穏やかな方でしゃべるスピードが私とほぼ同じ速さなので話しやすいです。

でも、チャウチャウ犬の上司みたいに冗談を言い合ったりはしないでしょうね。

そう考えるとやっぱり悲しいな。。。

でも、私は今回の歓送迎会の幹事に当たってるので、精一杯盛り上げて楽しくお送りしたいと思います!!

前向きに頑張ります!!

|

« 解禁なり~♪ | トップページ | 結果発表!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頑張ってください!

1年2ヵ月は短いですが、チャウチャウ犬上司のおかげで、充実して仕事ができたのではないでしょうか?
そしてラヴリィさんも成長したのでは?

蒔いた種を育ててください。
そして収穫して、チャウチャウ犬上司に報告すれば喜ぶんじゃないですか?
種を蒔いたら刈らないとね。

チャウチャウ犬上司はラヴリィさんにとって、同士だというのはよくわかります。
一番最初の記事はチャウチャウ犬上司のネタでしたよね?(確か)
その後も何度も登場してるし。


新しい所属長もラヴリィさんと考え方が似てるようなので、いいじゃないですか。
早くその方のいいとこを見つけてください。

ちょっと生意気なコメントになってしまいましたが、頑張ってください。

投稿: セナ | 2009年6月29日 (月) 20時16分

セナさん☆

コメントありがとうございますhappy01
生意気だなんてとんでもないpaper
頑張るよhappy02scissors
この1年2ヶ月は私にとっても非常に密度が濃かったんです。本当に大変でsweat01
大変な中でも必死で種を蒔きました。
いま少しづつ、芽がでてきたところです。
しっかり育てていかないとねclover
そして、私自身も一歩前に踏み出さないといけないと思います。

新しい所属長はチャウチャウ犬の上司とタイプは異なりますが、一貫性があるのは共通ですね。
その点よかったです。
安心して働くことができますからねhappy01

投稿: ラヴリィ | 2009年6月30日 (火) 03時34分

この時期、人事異動がホントに多いですよね。
僕の周りも慌ただしいです。
明日(7月1日)に、僕が入社して最初の上司だった方が異動の挨拶に来られます。
この方には本当にいろいろな意味で社会人のイロハを教えていただいたので、異動されるのが寂しいです。
困ったときも親身になって一緒に問題解決に当たって下さる温かい上司でした。
まさに同志のような感覚で5年もの間お付き合いいただきました。

僕のプチ異動(フロアは同じだけど業務は異なる状態)の数年後に当たる5年前に栄転されて以来しばし別れていたのですが、今回は左遷人事で片道切符の出向(転籍含み)です。
明日の再会でどう話したものか、今は言葉が見つかりません。
諸事情あってメッセージカードを渡すような形が出来ないので、温かいメッセージと決意表明が出来たラヴリィさんがうらやましいです。

新しい所属長さんと、いいパートナーシップを築けるよう祈っております。

投稿: ぞの | 2009年6月30日 (火) 22時30分

ぞのさん☆

コメントありがとうございますhappy01
ぞのさんの「同志」の方も異動されるんですね。
いい上司というのは、部下の目線まで降りてきてくれて分け隔てをしない方じゃないかなぁと思います。
でも幹部クラスの方でもそんな方はまれですよね。
短い期間であっても、素晴らしい上司と一緒に働くことができてよかったと思うべきなんでしょうね。

メッセージカードや色紙でなくても感謝の気持ちを伝える手段はいくらでもあると思いますよhappy02
私も、別の手段でも感謝の気持ちを伝えることを計画してますよwink

新しい所属長さんは、ゆっくり話を聴いてくださってゆっくり話をされますhappy01
マイペースな私にとってはある意味、チャウチャウ犬の上司よりも話しやすいかもしれませんhappy02
うまく、コミュニケーションをとっていきたいと思いますheart04

投稿: ラヴリィ | 2009年7月 1日 (水) 05時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524712/45473689

この記事へのトラックバック一覧です: 涙の日々を越えて:

« 解禁なり~♪ | トップページ | 結果発表!! »