« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

【ネタバレあり!】岡村孝子Solo-Live2010 T'sGARDEN@松原市文化会館

こん**は~happy01

まずはじめに10月の鹿児島のライヴへ行かれる方でセトリ等を知りたくないthinkという方はスルーしてくださいsign03

…年始に今年の抱負はライヴに沢山行くこと、なんて言ってましたが、昨夜、やっとこさ今年第一回目のライヴに行ってまいりましたsign03

ほんとは中村中さんやジェロのコンサートがあったんだけど、行きそびれてしまったんですdown

やっぱり、FC入ってないとダメね。。。中さんのFC入るなら携帯を買わなきゃダメなんですよね~私PHSやからね~。。。

それはさておき、いまだ興奮冷めやらずでこの前までさんざん放置していたこのブログを書いておりますsweat01

タイトルのとおり、岡村孝子さんのソロライヴへ行ってまいりました。

このツアーは本当は昨夜の松原市文化会館が千秋楽だったのですが、鹿児島のライヴが口蹄疫の影響で10月に延期になり、千秋楽でなくなりました。

なので、もし10月の鹿児島へ行かれる方でセットリストを見たくないthinkという方はスルーしてくださいsign03 しつこいかな???

今回のツアーは今までコンサートを行っていない郊外の会場が多く、孝子さん曰く「初めて足を運んでくれた方にもいつも私の音楽を聴きながら過ごしてきてくださった方にも一緒にリラックスしながら私の音楽とかおしゃべりを楽しんでくれるように、私の庭へようこそ、みたいな」コンセプトとのこと。

それから、途中15分休憩がありました。

松原市文化会館は2階席がなく、座席数は543席でこじんまりとしているホールでした。

でも照明は凝っていてなかなかよかったですよ~shine

私は結構前の席が取れたので至近距離で孝子さんとお会いすることができましたlovely

孝子さんは最初、声がちょっとかすれてましたが、だんだん声が伸びてきていました。

MCは赤坂BLITZのライヴと若干内容がかぶってましたが(私はCDで聴いたのみですが)曲を書いた背景とか、今年は『縁』を大切にする年にしていて受けたお話は極力受けようということでアメリカの日本人学校の校歌の作曲や他のアーティストからの楽曲提供の依頼を受けたとおっしゃってました。他のアーティストって誰だろう~楽しみhappy02

前置きが長くなりましたがまずはセットリストを。

【第一部】

白い夏(オーバーチュア) 『SOLEIL』

夏の日の午後 『私の中の微風』

春色のメロディー 『Sanctuary』

青い月  『Sanctuary』

希望の朝 『Sanctuary』

あなたと生きた季節 『SOLEIL』

電車  『liberte』

Good-Day~思い出に変わるならば~ 『Chou-fleur』

祈り 『Sanctuary』

【第二部】

☆アコースティックコーナー☆

はぐれそうな天使 『私の中の微風』

そよ風の季節 『Andantino a tempo』

forever 『未来へのたすき(あみん)』

IDENTITY 『アルバム未収録』

無敵のキャリアガール 『満天の星』

adieu  『Kiss~a co te de la mer~』

四つ葉のクローバー 『四つ葉のクローバー』 

夢をあきらめないで 『Andantino a tempo』 

☆アンコール☆

虹を追いかけて 『Eau Du Ciel(天の水)』

なつかしい曲のなかに比較的最近の曲も少々、という感じでしょうか。

観客の大半が昔からのファンなので皆さん、満足されたと思いますhappy01

もちろん私もですheart04

個人的には『電車』『そよ風の季節』『はぐれそうな天使』が聴けて大満足。

他の曲は今まで行ったコンサートで聴いたことがあったので特にこの3曲はめっちゃうれしかった。

新曲の『IDENTITY』、アンコールの『虹を追いかけて』もよかったわ~lovelyheart04

『虹…』はカラオケkaraokeでもよく歌うんですわ。

余談だけど、職場の人とカラオケに行ってこの曲を歌うときは「〇〇〇〇の歌じゃないですからwink」と前置きをします。「へ~そうなんだsmile」と言われたりしますsweat01

話を戻します。

MCで『青い月』は東京の郊外の一戸建てに住んでた時に二階の窓から見えた月にインスピレーションを受けて書いたとか、『祈り』はつらいことや不条理なことばかり続いていた時期に書いた曲で書いている最中に「人生はいいことも悪いこともすべて備えられているんだ」という答えが見つかった、とおっしゃってました。

また、アコースティックコーナーではなぜ、アコースティックコーナーなんですか?とよく聴かれるんだけれど、それは坪井ひろしさんがアコースティックギターを持っているコーナーのことです、とのこと(笑)

そういや、舟山周さんいなかったな~。孝子さんがキーボード弾いてたからな~それはそれでうれしいんだけど。

山本なおやさんもいなかったな~。お二人とも元気かな~?

アコースティックコーナーではインターネットラジオに寄せられたメールの紹介が2通ありました。1通目の方はなんと松原に「参戦」されててビックリhappy01

いや~本当に楽しかったです~heart04

あと、コンサートツアーのパンフと通販orコンサート会場限定販売のスタジオライヴCDとクリスタルサウンドCDを買ってきました。まだ開けてません聴いてませんheart04

昨夜のライヴの興奮が冷めた頃に聴こうかなと思っています。

ではでは、明日、いや、今日仕事なんでこれくらいでwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この間の仕事

ご無沙汰しております。

約半年近く放置していたのですがcoldsweats01

その間、公私ともいろいろありました。

まずは「公」のほう。

ここで何度も愚痴っていた直属の上司ですが、現在はまぁいい感じです。

というのも2ヶ月くらい前に所属長の前で大喧嘩になり、「どちらかを職場から出してくれannoy」と所属長に詰め寄るという事態になりまして。

一時はどうなることかと思いました。

その後、上司と私が今まで不満に思っていたことを互いにぶちまけ(全部じゃないけど)、さてこれからどうする?という状態に落ち着き、

「もう一度、やり直してみよう。」

ということになりました。夫婦じゃないけど。

ガンガン言い合ってわかったことは「極度のコミュニケーション不足だった」ことです。

以後、所属長の勧めもあって毎日チームミーティングをして個々の仕事の状況や問題点などを共有化しています。

おかげで無駄なストレスは激減、ヤケカラオケに行くことも激減(笑)

あと、反省したのは話し合いの中で、私自身が上司を追い詰めていたことがわかり、上司も悩んでいたということがわかり、つくづく自分は至らぬ部下だなぁと思い、反省しました。

なので、今は落ち着いてますよ~happy01

…この間は外出仕事がわりと多くて、他部署の人と一緒に仕事することが多かったです。

3月  松山airplane日帰り、埼玉bullettrain1泊2日

5月  神奈川bullettrain日帰り、吹田市内train

6月  神戸市内train

7月  大阪市内car

松山は伊丹からかわいらしい飛行機で行ってきました。

当日は悪天候で松山空港に着陸できなかったら伊丹に引き返すとか言ってて超不安でしたshock

無事行って帰ってきましたが。お土産物屋さんは「坂の上の雲」一色でした。

埼玉は息子を産んでから初めての泊りがけ出張でした。

とある交流会出席のためだったのですが、若い前向きなおにいちゃんたちと沢山話してめっちゃ楽しかったわ~lovely

もちろん、担当業務の話ですよ~

神奈川は新横浜から車で小1時間くらいの場所で、中華街は行ってません。

職場の人にはさんざん、

「シュウマイ美味しかったか~sign02

と聞かれましたが。食べ歩きにいってるんちゃうし。。。

吹田市はある学会の講演会出席のため関西の某有名私立大学へ行ってきました。

10年くらい前にも研修で行ったことがあったのですが、駅に専用出口ができていたり、校舎近くまでエスカレーターができていたりして進化していました。

落ち着いたいい雰囲気の大学ですね。

息子にはそことは別の有名私立大学にいって欲しいと思っているのですが、ここもいいなぁなんて思いました。思うのは勝手やからねぇbleah

息子といえば、先日、個人懇談で玉砕し、さてどうしたものかと悩んでいるところですdown

夏休みをどう過ごすかで大きく違ってくるだろうなぁ。

現在は仕事よりも子育てのほうで悩んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »